Bookmark and Share このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME » GTA5はCPUの性能は大事ですか

GTA5はCPUの性能は大事ですか

GTA5 ()はCPUの性能は大事ですか?

グラフィックボードの次に大事になるのがCPUの性能です。パソコンにおけるCPUとは人間でいえば脳にあたる部分。CPUの性能が高ければ、高速に計算が行え、グラフィックの描画もスムーズに行えるというわけです。

しかも最近のパソコンではCPUが2個、3個と並列動作するのが当たり前になってきており、現在、CPUで最高の性能を持つCorei7-980Xではなんと12スレッドが同時に並列動作するものまであります。

GTA5PC選びで重要なクロック数

CPU の名前の表記の後ろに「1.8GHz」とか「2.4GHz」とか書いてある数字の事です。

単純にこの数字が大きいほど、処理が速い=性能が良い、と思って構いません。CPU の性能を、もっとも簡単にチェックできる数値です。クロック数の単位は1000MHz(メガヘルツ)以上は1GHz(ギガヘルツ)になります。3GHzだと、3000MHzです。

GTA5のCPU選びはこのクロック数が高い物を選ぶと良いです。

GTA5PC選び、コアの数に気をつける

コアの数に気をつけよう

「コア」とは CPU の中心部分であり、実際に処理を行うところです。つまりこの「コア」が、コンピューターの頭脳と言えます。

もともと「コア」は1つの CPU の中に1つしかありませんでした。しかし 2006 年頃から1つの CPU の中に、2つのコアがあるものが登場してきます。

これを「デュアルコア」と呼びます。2007 年にはコアが4つもある「クアッドコア」まで登場しています。こうした複数のコアがある事を「マルチコア」と言います。

マルチコアの CPU は性能の表記で「3Ghz×2」や「2.6Ghz×4」など、「×2」「×4」という表記でコアの数が表される事が多いです。

デュアルコア(コア2つ)やクアッドコア(コア4つ)だと、コンピューターが多くのソフトを同時に動かさなければならない時でも、複数のコアでその作業を分担することが出来ます。これによって作業の効率化が進み、処理が速くなります。

しかし、GTA5ではコアの数は4つがベストです。

コアの数を4つでクロック数を上げた方が良いです。コアの数を増やすと、消費電力跳ね上がるし、たくさんエンコードするとか(映像・音声データの圧縮を指す場合が多い)じゃなきゃ6コア化は意味ないです。

SPONSORED LINK
2012 all rights reserved. gta5-pc.com