Bookmark and Share このエントリーをはてなブックマークに追加
HOME » 市販のパソコンとの違いは

市販のパソコンとの違いは

市販のパソコンとの違いは?

BTOと市販のパソコンの一番の違いは、自由にパソコンの仕様変更(カスタマイズ)が出来るという点です。 発売されているBTOパソコンのほとんどは、CPUが選べたり、映像を出力するグラフィックボードを高性能なものに変更し、パソコンの使用目的に合わせてオーダーすることが出来ます。

市販パソコン

サポートが充実していて保障内容が手厚いことが特徴。 半面、大衆向けに作られているので、ゲームやグラフィックデザインなど専門性の高いパソコンは発売されていません。 基本的にスペックを変更することが出来ないので既製品の中から使用目的に合うものを選びます。

  • 保証    :
  • カスタマイズ:
  • 難易度   :

自作パソコン

自作パソコンCPUやマザーボードなど、パソコンを構成するユニットを自分で調達し、組み合わせて作ります。 自由にパーツを選ぶことは出来ますが、正常に動作する保障はありません。何か問題が起きたら自分で解決する能力と知識が必要です。

  • 保証    :
  • カスタマイズ:
  • 難易度   :

BTOパソコン

BTOメーカーによる製品なので当然初期不良に対応しています。

ですが、初歩的なパソコン操作に関する問い合わせには対応していないので、パソコンをある程度使える方が対象です。 製品スペックは、自作パソコンほど自由に選べませんが、安定して動作するパーツから好きなものを選べる利点があります。

  • 保証    :
  • カスタマイズ:
  • 難易度   :

このように自作パソコンのようにカスタマイズでき、なおかつメーカー保障も受けられる『良い所取り』のパソコンがBTOの特徴です。

自由にカスタマイズできる反面、難しい用語が多くどれを選んでよいのか分かり難い印象を受けますが、実際にBTOパソコンのサイトを見ると、何種類かベースとなるモデルがすでに用意されています。

GTA5推奨パソコンの詳しい検索を『推奨パソコン検索』のページに作ったので、より詳しく知りたい方はそちらもどうぞ!
SPONSORED LINK
2012 all rights reserved. gta5-pc.com